クンチョウ酒造の
米麹甘酒について

scroll

ふくよかな味わいが
口いっぱいに花ひらく麹商品のご紹介

日本酒づくりにおいて、もっとも大事な存在と言われる麹。
日本酒だけでなく、日本は古くから麹の力を利用して、
味噌、醤油、焼酎など、
あらゆる食品に転用してきました。
クンチョウ酒造では、米麹を原料とした甘酒を製造しています。

About KOUJI

日本古来の国菌
「麹」の発酵パワー

麹とは、米や麦、大豆などの穀物にカビの一種である「麹菌」を付着させ、繁殖・培養させたもの。豆麹、麦麹などさまざまな麹がありますが、日本酒づくりにおいては「米麹」が原料となります。

麹は、日本の食文化において欠かせない存在です。しかし、それだけが麹の魅力ではありません。「麹」のすごさは「発酵作用によってさまざまな栄養成分を作り出す力」を持っているということです。

麹の発酵作用により作り出される栄養素

  • ブドウ糖エネルギーのもとになる
  • アミノ酸疲労回復に役立つ
  • ビタミン類美容と血行促進に効果がある
  • 食物繊維・オリゴ糖腸内環境を整える

ブドウ糖、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素…身体と健康にいいさまざまな栄養素を、麹を使用した食事や飲み物を取ることで気軽に摂取できます。

栄養満点の「飲む点滴」
米麹から作る甘酒

甘酒には、米麹甘酒と、酒粕甘酒があります。クンチョウ酒造が製造している甘酒は米麹甘酒ですが、その製造方法は日本酒とほとんど同じ。だから、米麹甘酒には、麹由来のさまざまな栄養素がたっぷりなんです。

酒粕に水と砂糖を合わせてつくる酒粕甘酒に対し、日本酒と同じように手間ひまをかけて作られた米麹甘酒は、酒蔵としての技術をより駆使して製造した甘酒と言えます。

麹の発酵による働き

  • (1)たんぱく質を分解し、アミノ酸を生成する→旨味
  • (2)炭水化物を分解して糖(ブドウ糖)にする→甘み

麹は「発酵作用」によって、お米の甘みや旨味を引き出してくれます。砂糖を使っていない日本酒や甘酒に奥深い甘み・旨味を感じるのは、麹のおかげなのです。近年、この力に注目した調味料も人気です。

ママも安心!無添加・砂糖不使用・ノンアルコール

クンチョウ酒造の『甘酒』は、麹とお米のみで作られています。
砂糖も一切使用せず、麹の力でお米の甘さと旨味を最大限に引き出した完全無添加の自然の飲み物です。
風邪や体調不良で食欲がないときや、仕事や勉強を開始前の栄養補給として、またつわりで苦しい思いをしているママの栄養不足を補う飲み物としてもオススメです。ぜひご家族のみなさんでお召し上がりください。

酒粕甘酒と米麹甘酒の違い

日本酒には「酵母」を加えることでアルコールを発生させていますが、米麹から作られる米麹甘酒には「酵母」を加えないため、アルコールが含まれていません。
お酒の絞り酒粕から生まれる酒粕甘酒は、原料(酒粕)がすでにアルコールを含んでいますが、もともとの製造工程にアルコールが発生しない米麹甘酒はノンアルコールとなります。

スッキリ!さらっと飲める!クンチョウ酒造の米麹甘酒

クンチョウ酒造の甘酒の特徴は、お米の粒をそのまま残していること。お米を潰さず作った甘酒は粘度が低く、飲みやすく、さらりとしたなめらかな口あたりです。

甘酒が苦手な方にもお召し上がりいただけるよう、甘さは他社の甘酒に比べるとやや控えめ。ほっとするようなやさしい甘さで、どなたでもお楽しみいただけるスッキリした味わいに仕上げました。

米粒と甘酒を牛乳やヨーグルトに混ぜ、グラノーラのようにお召し上がりいただくのもオススメです。

  • プレーン

    「米」と「麹」のみが原材料の米麹甘酒です。酒蔵伝統の技術を駆使し、原材料の甘みと旨味を最大限に引き出しました。砂糖・添加物不使用のノンアルコールです。

  • ゆず

    クンチョウ酒造所在地である大分県日田産のゆずを使用した、日田生まれのゆず味甘酒です。よりさっぱりとした味わいが人気の商品。砂糖・添加物不使用のノンアルコールです。

  • 甘酒ソフト

    クンチョウ酒造の甘酒を使用した「甘酒ソフト」を、カフェ&ギャラリー旅のsakabayashiにてご提供しています。甘さ控えめでさっぱりとした口あたりのソフトクリームは、お子さまから幅広い年代のお客さまに人気です。ノンアルコールなので、ドライバーの方にもお召し上がりいただけます。ぜひお立ち寄りください。※イートインのみ

自家製麹をふんだんに使用した「発酵舎KOGURA」

現在、クンチョウ酒造では酒蔵の本場の麹を手軽にお召し上がりいただくため、さまざまな商品開発を進めています。

2020年10月にオープンした「発酵舎KOGURA」は、その試みのひとつ。発酵に関するあらゆるものを扱う専門店です。砂糖の代わりに甘麹、塩の代わりに塩麹、醤油の代わりにしょうゆ麹など、料理の味付けには自家製麹した発酵調味料をふんだんに使った発酵ランチをご提供しています。ぜひお立ち寄りください

ページトップへ

【車でお越しの方】
高速日田インターから車で約5分。
駐車場完備※自家用車10台、大型バスも可(要予約)

【電車・バスでお越しの方】
・最寄り駅:
 久大本線 ・日田彦山線 『日田駅』から徒歩19分
・最寄りバス停:「上町通り」で下車して徒歩1分。